いつものカフェと初めてのホテルレストラン

d0170682_22253805.jpg
d0170682_22253831.jpg
 Rちゃんを空港まで送り連れ合いの仕事までの時間にお昼を。
 連れ合いは仕事で何度も来ているのでいつものお店らしい。
 村に来てから食べ過ぎなので今日は二人ともスープとサラダの簡単な組み立てで。
 私が頼んだサラダはなにやら名前だけは立派なものでしたが、Сухарики(スハリキ/パンを焼いたりげたりして味付けしたスナック)と鶏肉入りのサラダでした。
 胡瓜や馬鈴薯の切ったものはマヨネーズとチーズの下にあって見えませんが、結構食べ応えのあるサラダ。
 大きさが前菜のサラダサイズだから前菜的食べ方ができるけれど、これ大盛りボウルサイズに装えばそのまま簡単な夕食になる組み合わせ。
 生玉葱が入っていないか確認してあるので安心して。
 連れ合いはがっつり生玉葱入りビネグレードサラダです。
 私はМорс (モルス/ベリー等で作る清涼飲料水)も。Брусника (ブルスニカ/コケモモ)だと聞いたら飲みたくなってしまった。
 


d0170682_22253840.jpg


 スープはラグマン。
 麺が手打ちでなかなか美味しいのだけれど今日の私には若干脂が強かった。
 村でも羊入荷しているし久しぶりに麺から作ってみようかなー。



d0170682_22253921.jpg


 夏の日差しが眩しい日だったけれど、レストランの中は明るさ控えめ。
 夜の方が似合いそうな雰囲気で、最初は高いのかしら?と思ったけれどビジネスランチという名の昼定食があるのでほどほどの価格で。
 


d0170682_22253885.jpg
d0170682_22253822.jpg
 時間は前後するけれど、こちらはRちゃんと一緒に朝食を食べたカフェ。
 昨年同じように空港へ行く前のトイレ休憩も兼ねて立ち寄ったカフェです。
 ここはホテルも併設しているおかげで水洗トイレで便座ありなのでほぼ毎回利用することになるのだ。
 朝食はやっぱり定番のБлины(ブリヌイ/ロシア風クレープ)練乳添え。
 Rちゃんがこのなんということはない素朴な軽食をいたく気に入ってくれたことがロシアの田舎へ誘った方としてはうれしい限り。
 日本で知られているロシア料理以外にも素朴で美味しいものがいろいろあると体験してもらうことができてよかったです。

 

日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓サラダだけでも十分な日ってあるわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
by etigoya13 | 2018-08-22 23:24 | レストランなど | Comments(0)