人気ブログランキング |

蕗の薹入り焼きもち2019

d0170682_01484325.jpg


 東京へ戻ってすぐにまずは八百屋で買い物。
 春の山菜や野菜が並んでいてワクワクする瞬間。
 そんな中に蕗の薹も。
 手に入れば一度は作りたい焼きもちを今年も。
 今年は焼くときに表面に焼き色がついたら蓋をして蒸し焼きにしたら柔らかく仕上がりました〜。
 (最初はちょっとフライパン熱すぎて焦げてしまったけれど。)
 あと水分量も少し多めにして。
 ほろ苦い蕗の薹と味噌は最高の組み合わせ。
 旬に間に合ってよかった。
 一応粉の重量は測ったけれど、今回作ってみて次から計らなくても生地の感触で作れそうです。
 


d0170682_01484400.jpg


 今年は蕗の薹を刻むとき大雑把になってしまってかなりつぶつぶ感あり。汗 
 レシピ通りの分量だともっと水分量少なく生地が固いので水分は多めちょっとベタつくぐらいに調整し、成型時に打ち粉をして分割整形しています。
 捏ねている時の香りがすでに春のご馳走なおやつ。
 味噌と蕗の薹の香りって食欲そそる。



d0170682_01484480.jpg


 中心を凹ませても焼き始めるとぷっくり膨らんできます。
 側面が半分ぐらい色が変わってくるまでぐっと我慢。
 油は敷かずに焼いています。
 ちゃんと待てば返すこともできるのに、最初は待ちきれずせっかく固まりつつあった表面を剥がしてしまったものも。汗 
 最後の方はうまく焼き上げることができ、数日は楽しめそう。
 生地の水分量と蓋をしての蒸し焼きでホットプレートがなくても美味しく焼きあがります。
 もともと蕗の薹のパッケージに記載してあるレシピですが、粉や水は家の在庫強力粉の状態に合わせて調整、味噌も塩分量かなりしっかりな手前味噌なので減らし気味で砂糖多め。
 こういう調整ができるおおらかな粉物が好き。




日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓春の香りたっぷりなおやつ美味しそうねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


by etigoya13 | 2019-03-23 18:48 | おやつ/軽食/お弁当 | Comments(0)