人気ブログランキング |

助っ人がいるうちに食材消費の夕食

d0170682_23454004.jpg


 心強い助っ人がいるうちに食材消費をと今日は3人で夕食。
 丸鶏は消費したい在庫食品ではないけれど、中身と上に乗せて焼いているものが消費食材。
 皮と肉の間にたっぷりの炒めたБелый гриб(ベールィグリブ/白きのこ:ヤマドリダケ)が入っています。
 さらに上には乾かないようにСало(サーラ/豚脂身塩漬け)を乗せて焼き上げたもの。
 丸鶏自体はマリネ液に漬け込んでおいたものを、焼く前に少し表面を乾かしてから詰め物をして焼いています。
 今日はグリル用の網に乗せて焼いたので下になる面もパリッとしたはず。
 食べる時はトレイの上においてしまったからあまりよくわからなくなってしまったけれど。汗



d0170682_23455741.jpg
d0170682_23455770.jpg
 見た目ちょっとグロテスクだけれど、皮の下に白きのこが詰まっているのがわかるでしょうか。
 たっぷり詰めた後上からサーラを敷き詰めていざオーブンへ。
 この後加熱中、大きいオーブントレイを敷いていなかったためにサーラが庫内に落ちてすごいことに。
 煙探知機がなくてよかったというほど煙もうもう。滝汗 
 連れ合いたちが帰ってくる頃には白くけぶっていたのが晴れてよかった。




d0170682_23455757.jpg


 さっと茹でておいた野菜をトレイに乗せ、その上に網を置いて丸鶏を焼いたので野菜もいつも以上に美味しい。
 村産の人参は他の地域から運ばれてきたものより香り/色/甘みどれも濃くて最高です。
 馬鈴薯は芸術家さん宅の収穫品、これで残り後少しになりました。



d0170682_23455853.jpg


 前回滞在中作ってバルコニーで冷凍保存状態だった鰯のマリネ。
 珍しく私が揚げてから漬け込んだもの。
 甘さはかなり控えめです漬けに近いものですが結構美味しいのよ。



d0170682_23461007.jpg


 モスクワ事務所で食べたサラダをたっぷりと。
 もう少し野菜なじませてもよかったかも。
 村に入荷するキャベツもだいぶ春キャベツに近くなってきているとはいえ、日本のものに比べるとずっとしっかりした食感なのである程度揉んだ方が馴染みます。



d0170682_23461092.jpg


 冷凍在庫の処理でほうれん草のゴマ和え。
 以前の冷凍ほうれん草はペースト状になっているものだったけれど、最近入荷しているものは茹でて大きいまま丸めてあるものなので格段に使いやすくなりました。



d0170682_23461052.jpg
d0170682_23461067.jpg
 缶詰の秋刀魚缶を使って秋刀魚の炊き込みご飯。
 東京でも作る我が家の定番。
 缶詰だから生の秋刀魚を焼いた炊き込みご飯と違って骨まで美味しくいただけます。
 もちろん生の秋刀魚を塩焼きして炊き込むのも美味しいけれど、缶詰も手軽で美味しいです。
 冷凍在庫の生姜をたっぷり加えて。
 仕上げは食べるときに山椒ぱらり。
 この香りは食欲そそる。



d0170682_23461001.jpg


 なめこの赤だし(フリーズドライ)に松山揚げと増える分け目を追加して。
 どれも在庫消費。
 増えるワカメはこれにて終了。
 前任者はよっぽど海藻好きなのか他にも青さがまだ残っています。
 先は見えているけれど、連れ合い不在が結構あるので消費進むだろうか?

 少しずつですが、冷凍庫の消費も進みつつあるのでなんとか消費し切りたい。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓食材消費少しずつでも進んでよかったわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


by etigoya13 | 2019-04-01 23:45 | 今日の食事 | Comments(2)
Commented by melocoton1 at 2019-04-03 00:46
美味しいものだらけですね。
皮の下にポルチーニなんて美味しいに決まってる。
鶏肉、イギリスではあんよをきちんと閉じて結ぶので、こういう形態見るとちょっとセクシーでどきっとします 笑。

Commented by etigoya13 at 2019-04-03 16:27
> melocoton1さん
助っ人がいるうちなら品数多くても消費できるとこの日は豪華でした。

皮の下とお腹の中とどちらにもたっぷり詰めたので美味しかったです。
皮の下は本当ならもっと細かく刻んできのこのイクラにしたものを詰めた方がより香りがしみるのだけれどこの日はそこまで余裕なく。
こちらにはタコ糸持ってきていないので楊枝でさしているだけのためより一層焼いていくと開いちゃって。汗
イギリス風にできると締まりますよね。