2018年 04月 04日 ( 1 )

d0170682_21425432.jpg
d0170682_21425552.jpg
 久しぶりに饅頭酒を起こして饅頭を。
 かなり長いこと冷蔵庫の主となってしまっていた麹を使ったのでうまくいかないかと思ったけれどちゃんと発酵しました。
 次の麹はちゃんと新しいうちに饅頭酒にしよう。
 
 昨日の夜捏ねた生地を放置して朝分割→成形→発酵し蒸しあげたものを味噌ダレをつけながら焼き上げました。
 今回のはちょっと過発酵気味だけれど、久しぶりにしてはちゃんと形になってよかったわ。
 以前作った時よりも粉の量を減らしたので2回分。
 これなら冷凍しなくても食べきれる分量。
 夏に向かってどんどん発酵は短くて済むから、しばらくは饅頭酒なくなりそうになったらすぐ追加で作っても気軽に焼き饅頭楽しもう。

〜材料〜4個分
〈饅頭酒〉
麹    40g(みやここうじ使用)
冷やご飯 250g
水    350g
〈生地〉
地粉   180g
砂糖   小匙2
饅頭酒  85g
味噌ダレ 市販品残りもの

 ↓作り方は以前のものを。↓

 餡子を包まず丸く成形して蒸しあげています。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓饅頭酒から作る焼き饅頭、風味良さそうねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]