d0170682_01184931.jpg
d0170682_01185012.jpg
 大抵スープを作る時は具沢山なのだけれど、最近図書館で借りたスープの本に1回仕込むとそのスープで1日の野菜推奨摂取量がまかなえるというものがありました。
 もちろん他にもいろいろ効能があるレシピ本。
 とはいえ、そういうのをローテーション組んできっちり試してみる几帳面さは持ち合わせていないので、「あ、これは美味しそう」とか「これは自分では合わせない組み合わせかも」と気になったものだけつくり方を見てみるという斜め読み。苦笑
 ロシアにいた時にいただいていた家庭のスープは大抵具沢山でそれを思い出して作っているので大抵私が作るスープは具沢山。
 試しに今日使う野菜を測ってみました。
 (茄子/人参/玉葱/ブロッコーリの軸/ピーマン/トマト/セロリ/大蒜/レモン)
 600g越え。
 一応色味もそれなりにはばらけているしこんな感じでスープを作っていたら野菜不足は心配ないかしら?

 今日は写真の野菜とラム肉のスープに。
 明日の朝食べる時は馬鈴薯も加えよう〜。
 黒パンと合わせようか思案中。
 レモンと唐辛子、クミンにХмели-сунели(フメーリ スネーリ/ザカフカスの混合スパイス)が食欲そそります。
 朝食が楽しみ。
 


日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓これなら野菜しっかり取れそうねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
d0170682_01023601.jpg


 朝食にズッキーニとチーズ入りオムレツを作りました。
 ロシアのホテル朝食で大好物な泡立てタイプのオムレツ。
 簡単なのに作るの久しぶり。
 一時帰国のときに利用するホテルではあまり温かい出来立ての卵料理が出るところへ泊まることはなかったけれど、時々温かい卵料理もできるホテルへ泊まると頼んでいました。
 
 知人の結婚式へ参列するために宿泊したホテルでは注文が入ってからものすごい音を立てて料理人が卵を泡立てていたことが思い出されます。
 あれだけの体格の人があれだけの音を立ててがっつり泡立てると膨らみ方も半端なく。笑
 あの時使用されていたものと同じお皿あるのだけれど、卵2個分入るかしら?
 今度プレーンで試してみようかな。

 今日はズッキーニも入っているので、ちょっと泡立て不足だけれどオーブンから出してしばらくは膨らんでいました♪
 次はもっと卵をしっかり泡立ててから具を混ぜてみよう。
 今日は卵2個にズッキーニ小さめ1本使用しています。 



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓たっぷりズッキーニ入りオムレツ美味しそうねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
d0170682_23580786.jpg


 山盛り蚕豆が一山150円だったので二山購入。
 全て塩茹でしておいて、半分を使い早速混ぜご飯。
 蚕豆としらすのご飯にしようと決めていたのだけれど、茗荷も手に取りやすい価格になっていたので茗荷も加えて。
 急に暑くなったから香り高い茗荷を加えてより一層今日の気分にぴったりに。
 蚕豆が主役なので香り過ぎないよう茗荷は米1合に1本にしてみました。
 
 蚕豆は先に気持ち強目の塩を入れたお湯で茹で、鍋ごと冷ましておいたもの。
 豆の煮汁が完全に覚めたらご飯を炊くための水分の半量に使用しています。
 刻んだ茗荷としらす/剥いた蚕豆はむらすときに上にのせ、蒸らし終わったら全体に混ぜていただきました。
 蚕豆の香りの後から茗荷もふわりと香りしらすとよく合っていてつい食べ過ぎてしまった。
 明日も楽しみだな〜。



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓旬の味は風味抜群ねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
d0170682_18284801.jpg
d0170682_18284884.jpg
 業務スーパーに全く別のものを買いに行ったら、入り口に冷麺が積んでありました。
 ちょうど気温も上がっているしと手にとてみたら108円(税込)。
 美味しかったら買いだめしようと試し買い。

 袋を開けると乾燥した状態の冷麺とスープが入っています。
 細く少し灰色がかった色合いの乾麺を茹でるとコシがあって長〜い面が3分で完成です。
 水で締めて水で薄めたスープと合わせれば簡単に冷麺が完成するところが気に入りました。
 乾燥している麺で保存もきくからこれは買いだめにぴったりですね。
 今日は塩して砂糖控えめ梅サワーで和えたキュウリと大根/茹で鶏/キムチ/ゆで卵を乗せて。
 また買ってこよう〜。 



日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓保存が効くいて手軽な冷麺いいわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。


[PR]
d0170682_00060555.jpg


 久しぶりにパソコンを借りるお礼にCrazy Cakeを焼きました。
 以前焼いたときに簡単だったなと思い出して。
 (作るときの生地の様子は以前の生地に紹介しています。)
 持っていくものは切り分けやすいように長方形の焼き型を使ったら見た目ブラウニーな厚みに。汗
 同級生へ持って行ったあと、自分でも食べたくなって帰ってからもう一度焼きました。
 今度は以前焼いたときに使用した型に戻しました。
 そうしたらやけに膨らんで同じお菓子には見えないぐらい違う焼き上がり。苦笑
 このケーキ、ボウルも使わず型の中で生地を混ぜて焼くし、強力粉で作っても美味しいから本当に助かります。
 今回はクリームチーズの代わりに裏ごしカッテージチーズをのせて。
 復活祭用カッテージチーズのデザート用に手抜きしようと裏ごしタイプを買ってみたはいいけれど、潮が結構しっかり入っていたので結局使わなかったけれど、このケーキに乗せると生地に入れる潮を除けばいい感じ。
 これで使い切ってしまおう。

〜材料〜
強力粉         40g
ココア         15g
砂糖          30g
重曹          小匙1/5
酢           小匙1
油(米油使用)     20g
冷水          60g
裏ごしカッテージチーズ 2包 

 

日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと2
旧ブログ「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味FOODIES様からレシピブログ様にレシピが全て移行されました。

↓道具も材料も気軽なケーキは助かるわねと思われましたら一押しポチリとお願いします。



[PR]