d0170682_02391776.jpg

 何時も興味深いブログで見ていておおとなるトルコ子育て生活さんこちらの記事にあった「スピラルポアチャ」。
 見ていて「楽しそうなパンだね」という話になり夕食仕込みと同時に仕込んでみました。
 生地は昨日のピローグと同じロシア風のパン生地を使っています。

 この成形、何処かで一度試したなと思ったら日本にいる時に集中してパンを習っていた時に1回、こちらに来て1回焼いた物より切れ込みが多いという事が判り参考にしたブログでは何も挟んでいないのですが、間にカッテージチーズで作ったクリームを塗ってみました。
 こちらはカッテージチーズ/ココア(無糖)/砂糖/卵/練乳入り。


d0170682_03094523.jpg

 こちらはカッテージチーズ/卵/塩/レモンの皮&胡椒ミックス/イタリアンパセリ。

 甘い物は主に連れ合い用、塩味は芸術家さん宅でのおやつ用に。
 甘い物はともかく、塩味用はもう少しリーンな生地の方が美味しいかもしれないと思いつつ、今日はさすがに2種類の生地を作る余裕は無かった。
 明日の朝食で味見です。


FOODIES レシピロシア式基本のパン生地 バター多めタイプ





日々の生活の様子はこちらで紹介中 「丁寧な生活をゆっくりと
ロシア料理のみのレシピブログ「ロシア料理は豊かな味



にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

[PR]
d0170682_13593290.jpg

 タベラッテで見かけてからずーっと作ってみたかった「Katmer poğaçaカトゥメル ポアチャ」というパン。
 やっと作ってみました。
 パン生地を分割して延ばしてはバターを塗り重ねていく。
 それをまた延ばしてクロワッサンの様に成形してしかも芯にはチーズ。
 絶対好みだと思ったんです。
 焼き上がりは、十分に最終発酵を取ったのでふんわりしていて最高だった。

d0170682_1444721.jpg

 今回は強力粉500g位使用。
 水分や卵の使い方は適宜変更して。バターはレシピより随分少なくしか使わなかったみたいで1/3位余ったかな。
 12分割で天板一杯一杯に。
 特に艶出しの卵とか無くても良いのでいつも塗らず焼きっぱなし。
 でも凄く美味しかった〜。
 今回は村で手に入る白くて塩分やや控えめなカッテージチーズを推し固めた様なタイプのチーズのみで。
 次はイタリアンパセリを刻み入れてみたり、甘いフィリングを詰めてみても面白いかも。

d0170682_14114449.jpg

 焼きたてで柔らかすぎてちぎろうとしたらつぶれましたが、中心に白っぽいチーズが入っているの判るかな?
 層になっているのに一段一団の層はしっかりパンでロールパンとクロワッサンを足した様な仕上り。
 凄く好み。

 作り方はこちらを参考にしました。
 ↓
Katmer poğaçaカトゥメル ポアチャ
 


日々の生活の様子はこちらで紹介中
丁寧な生活をゆっくりと


にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
[PR]